手軽に遊べる Deep Learning Vol.1

Deep Learningは、画像や音声を人間の脳のように認識することができるアルゴリズムで、
2012年以降、幅広い注目を集めています。

これだけ注目を集めていると、”なんかすごそう”という感じはありますが、
実際にどういうことをやってくれるのかイメージしにくいものです。

そこで今回は、
“””Deep Learningって話題みたいだけど
– どんなことができるの?
– すぐに使えるの?
– ビジネスになるの? “””
という方におすすめの Deep Learning を手軽に使って試せるサービスを紹介します。

詳しい方は、研究内容を親に説明したり、友達に説明するときに使ってみては?

google_trend

fig.1 Deep Learning の注目度の推移 (Google Trendより)


1. Alchemy


Alchemy は 画像だけではなく、テキスト解析にも Deep Learning を適用できる API です。
この API、200万ドルの投資を受けていたりするので、ただ者ではないですね。
AlchemyAPI Raises $2 Million

まず、好きな画像を解析して遊んでみましょう。
デモページに好きな画像のURLを入力。

alchemy_1

fig.2 AlchemyVision のデモページ
ポチッっとやると、画像の解析結果と似た画像がずらっと出てきます。
物体認識をしてくれるので、はじめての人に見せるとお〜ってなりそうですよね。

alchemy_2

fig.3 AlchemyVision の解析結果
それから、テキスト解析です。
一般に、テキストへの応用は進んでいないと言われていますが、
さらっとやっちゃっていますね。
どうやっているんでしょうか…

こちらもデモページに好きな記事のURLをいれてポチッとやると

記事に登場するものやキーワードなどを解析してくれます。
読まなくても記事の内容がだいたい分かっちゃったりするのでおもしろいですね。
(今のところ日本語はサポートされていないようです。)

alchemy_language2

fig.4 AlchemyLanguage の解析結果
APIは使ったことがないんですが、これが使えるとなると面白いサービスが作れそうです。


2. ConvNetJS


スタンフォードの学生が開発したサービスで、
Deep Learningの学習の様子などをブラウザで見ることができます。
難しいことをやってる感を出すならこれですね。

convnet_1

fig.5 ConvNetJS のデモページ
学習をボ〜っと眺めたり、パラメタを変更できたりするので、研究者にもおすすめです。

convnet_2

fig.6 ConvNetJS の解析過程
それにしても、全てアメリカのサービスというのは残念ですね。
どなたか一緒に開発しませんか??

こういうAPIに投資がついちゃうアメリカ、いいですね。。

次回も手軽に遊べるシリーズの予定です。

川上 [ Contact ]